グラフィックデザイナーの仕事がつらい!!!もう会社辞めます!

1社目を5年で辞め、次の会社で2年。そして結局うつ病になった私の話です。

誰かの役に立つかもしれないので自分の経験を書いておきます!

 

「たくさん仕事を任されるようになったけど徹夜しても回らないくらいいっぱいいっぱい!」

もしかしてあなたもこういう状態でしょうか?

私は1社目でこうなりました。

 

私は結婚を言い訳にして1社目を退社しました。

2社目は徹夜もないし、フレックス労働で高給!仕事内容も大手メーカーのデザイン担当で、「やったぜ….!」

と思ったものの、

この2社目でぷっつり頑張りの糸が切れてうつ病になりました。

 

今思えば「こうしとけばよかったー!」って思うことが結構あるので、それをまとめておこうと思います。

 

こうしとけばよかった!その1

もっと早く転職すればよかった!

「今の場所で頑張った方がいいよ!」

…って言われた経験はありますか?

私はたくさん言われました。

 

今思えばなんですけど、

1社目の時、疲れ切って徹夜ループになる前に、転職しておけばよかったです。

3年経ったくらいで。

 

私はそうだったんですが、同じ会社にいた方が安心しませんか?

それ、間違っているかもしれません。

今は、同じ会社にいるのが一番危ない気がします。

 

私はこんな間違った考えを持っていました。

  • 辞めるのは負け組かも
  • 同じ会社で頑張り続けると結果がついてくる
  • いきなり辞めるとお金に困る

 

私は結局5年いたわけですが、4年目からはとにかく仕事と責任感で疲れる日々でした。

疲れて、転職を考えるエネルギーが残らないんですよね。

そうなりませんか?

土日は泥のように眠っていました。

私から言わせると、「転職を経験しておかないとこの先の給与も期待できないのでは?」

と思います。

 

同じ会社で頑張り続けるのは実はいい経験にはならないと思います。

いくら期待されていようと、仕事内容がおいしいと思えても。

だいたい3年すると、成長が鈍くなっていきませんか?

そのまま40代50代になってしまうと、成長の幅もないしどんどん逃げられなくなっていくんですよね〜。

 

こうしとけばよかった!その2

2社目は違う職種にすればよかった!

私は1社目も2社目も、グラフィックデザイナーでした。

しかも両方同じジャンルの仕事でした。

 

仕事は最初からできるから重宝されるんですけど、新人だった頃に比べて成長の幅は少ないんですよね。

スペシャリストになれるけど、給料が全然上がっていきません。

勿体無かったです。

 

今思えば、将来的に高い給料でおいしく暮らすなら、いくつかの職種経験がないともう天井が低いなと。

経営者とか、独立するとか、会社役員になれるくらいの実力をつけるなら、複数の職種経験が無いとダメです。

でないと、一生誰かに使われる会社員になってしまいます。

あなたの周りにもそんな人がいませんか?

 

同じ職種しか経験が無いと、40代で給料に差がついてくるんですよ。

しかも会社が潰れた時に行き場がなくなってしまいます….。

 

こうすればよかった!その3

もっと文句言えばよかった!

「お前の実力不足だ!!」

…1社目の社長が、なんでも社員の実力不足のせいにする人でした笑。

今思えば何も経営戦略を立てていない、いわゆる無能ですね(^〜^;)

 

デザイン業界って狭いので、所属する会社でも文句を言わない方が、後々困らないだろうと思っていました。

それ間違っているかもしれません。

残業代が払われないのも、ひどい扱いも黙っていたんですが間違いでした。

人として当然の権利を主張できないのに、将来いい生き方なんてできないですよね。

 

私の未払い給料は時効になってしまいました。2年経ってしまうと請求できなくなるそうです。

 

そういうストレスって、後々うつ病の元になりますね!!

いい顔しないで勇気を持って主張すればよかったです。

 

外国人なら当然そうするんですが、日本人ってほんと使いやすい奴隷状態ですよね。

がっぽりお金を持っていく社長の思うツボでした。

 

今は、退職時に未払いの給料があれば代理請求しておいてくれる、専門の弁護士さんとかいるらしいですね?

当時の私は全然知らなかったので、そういうチャンスがある人が羨ましいです…。

 

グラフィックデザイン業界ってほんと、全体的にブラックですが、

時効になってしまう前に働いたぶんは賢く事務処理しとけばよかったです!!

そういうのって自分のためだけでなく、残された後輩たちのためにやっておくべきだったかも。と思いました。

 

うつ病になった原因!

小さい頃のトラウマと、仕事の継続的なストレス!

私のうつ病の原因の一端は、小さい頃の暴力等です。

自己肯定感がとっても低いし、いつもなんでも自分のせいにしてしまうタイプ。

 

だからそういう経験がない自己評価が高い人には関係ないんですが、

うつ病になると本当めんどくさいし、生涯給与ももちろん低くなります。

頑張った結果、損してもったいないです。

 

自己肯定感が低いタイプの人は、ストレスが多い職場なら給与を気にせず環境を変えるのがおすすめです。

継続してストレスがかかると危ないです。

 

私は2社目の時にうつ病を発症したんですが、1社目の継続ストレスが大きな原因でした。

2社目でちょっとしたことがきっかけになって発病しました。

1社目で早く転職しておけばこうならなかったかも?と思います。

 

 

次に、当時私が転職先を検討する時に便利だったものやサービスを書いておこうと思います。

ストレスいっぱいの時にはなかなか前向きな活動ってできないですよね。

私は当時こういうものを使っていました。↓

転職する時便利だったもの

コネ

知り合いづてで仕事がもらえるのって便利ですよね。

まあほとんどありませんでしたが、1社目で仲がよかった先輩たちから声がかかりました。

 

とにかく辞めたかったから、転職先を決めずに会社を辞めたんですけど、意外と仕事ってあるものですね。

 

R25とプロフェッショナル

 

なんでもいいんですけど、心が弱っていたのでこういう「やる気出す元」みたいなコンテンツを見ていました笑。

独立とか転職について考えることができました。

R25は30代の今でも読むと結構面白いです。

 

マスメディアン

転職サイトなんですけど、今どんな仕事がどれくらいの相場であるか見るのに最適でした。

このサイトはデザイン会社の求人状況をチェックできるんです。

他の転職サイトと違って「デザイナー向け」なのが特徴で、デザイン事務所もメーカーの広報や商品開発部なんかも見つけやすいから便利でした。

気軽にチェックするといいかもしれません。

でも見るだけで満足して転職しない(ありがち笑)のはおすすめしませんよ!

プロフィール登録は、本格的に転職を決めてからの方がいいです。職を紹介されてしまうので。

 

転職する時あったらいいなと思うもの

私は2社目は知り合いのコネだったので使わなかったのですが、同僚が使ったツールを紹介します。

 

転職エージェント

今はもう当たり前なんですかね?

転職にエージェントサービスを使うのって。

無料で仕事を紹介してくれて、ポートフォリオの相談や給与交渉までしてくれるサービスです。

 

エージェントが、事前に会社チェックをしておいてくれるので、安心だしキャンセルも効くし、ほとんどの会社でこの採用方法が当たり前になっていますよね。

 

数あるエージェントサービスを散々調べたので、おすすめをピックアップしておきます。

 

マスメディアン

先ほどと重複しますが、一番おすすめです。

デザイン系の人が転職するにはベストです。

転職する決意をしたら、まず登録して相談した方が早いかもしれません。

おすすめ度

 

doda(デューダ)

デザイン系の仕事はもう辞めて、接客とか事務でもいい!という人はdodaがいいと思います。

エージェントサービスではトップの求人数です。

おすすめ度

 

退職専門の弁護士事務所

1社目を辞める時に利用しておけばよかった〜と思ったサービスの一つです。

調べて見たら、弁護士報酬は返金された額の20%くらいが目安らしいので、未払いされている人は使った方がお得です。

…まあでもかなり勇気がいりますよね….決意がある人の為に。

おすすめ度

 

まとめ

私は結局うつ病発症で大変な思いをしましたが、仕事で悩んでいる人の参考になれば嬉しいです!

記事に書くと、改めて

「こうすればよかった〜」

って気づくこともありますね!

転職のエージェントサービスはご存知でしたか?

私は転職するにしても、「この会社がいいな〜」という夢があったので、各ホームページを見たりしていたんですが、エージェントサービスの方が希望の仕事・職種・給与が全て揃った会社に入りやすいな?と思いました。

 

みなさんがいい転職ができますように(^^)!

 

あなたにおすすめの記事

【ブラックなデザイン会社】辞めて、うつ病になって、海外に行きました!!!

2020【デザイナーの転職サイト一覧】作りました!大手企業デザイナー推薦!

他の職種を検討する人向けの記事

30歳からは絶対インハウスデザイナーを目指すべき3つの理由

働きながらの【WEBデザインスクール6選】最短4時間!

EL

フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。