広告業界を目指すなら必見!デザイン本8選!

広告業界を目指す人におすすめの参考書やデザイン本をまとめました。

広告はお客さんの興味を商品へ向けるための鍵になります。デザイン、掲載場所、キャッチコピーなどによってお客さんに興味を持ってもらえるか、間違えれば嫌われてしまうこともあります。重要な仕事です。

就職は狭き門ですが、少しでも有利になりそうな実用的なデザイン本を選びました。

 

広告業界志望におすすめのデザイン本

広告界就職ガイド2021

広告業界を目指す人の最も役立つ一冊です。広告の仕事ってどんな感じ?広告のここが面白い!など。就職活動に役立つ業界研究や必勝法まで網羅された就活生が最初に読むべき、必見の書籍です。

こんな人におすすめ

  • 広告業界に就職したいと思っている全ての就活生

広告界就職ガイド2021

広告界就職ガイド2021

 

広告コピーってこう書くんだ!読本

広告業界に興味があるなら、コピーの歴史やノウハウを知っておかなければなりません。どんな言葉なら消費者に届くのだろう?絶対避けるべきコピーとは?そういったことを普段から観察し、考える癖をつけることが大切です。この本はコピーの「考え方」を初心者にもわかりやすく解説してくれます。

こんな人におすすめ

  • 広告業界に進みたい人全般。特に企画、デザイン、コピーライターを目指す人

広告コピーってこう書くんだ!読本

広告コピーってこう書くんだ!読本

 

デザイン入門教室[特別講義] 確かな力を身に付けられる ~学び、考え、作る授業~

広告業界に進みたいと思うのであれば、デザインの基礎知識がなければ会議で発言すらできません。たとえあなたの志望分野が営業などデザインと関係ない場所だとしても、デザイナーと関わる場面が出てきます。デザインの基礎知識が無ければ広告のことも理解できません。この本はデザイナーではない人、超初心者がデザインのノウハウを学ぶのにぴったりです。超初歩的なところから解説してくれます。

こんな人におすすめ

  • デザインを勉強したことがなく、レイアウトや文字に対する理解度が低い人

デザイン入門教室[特別講義] 確かな力を身に付けられる ~学び、考え、作る授業~ (Design&IDEA)

デザイン入門教室[特別講義] 確かな力を身に付けられる ~学び、考え、作る授業~ (Design&IDEA)

 

ニュー・ジェネレーショングラフィックス-新世代の注目デザイナー100人-

広告業界に進みたい場合、広告代理店という選択肢もありますが、広告デザイン会社に就職するという方法もあります。後者の場合、個人のデザイナーやデザイン事務所をチェックして、募集している会社を探す必要があります。広告デザイン会社も受けてみたいと思うのなら、この本に載っているデザイナーをチェックして見るのもいいかもしれません。

こんな人におすすめ

  • 代理店だけでなくデザイン会社に興味がある人

ニュー・ジェネレーショングラフィックス-新世代の注目デザイナー100人-

ニュー・ジェネレーショングラフィックス-新世代の注目デザイナー100人-

 

 

日本のグラフィック100年

日本のグラフィックデザイン史がわかる一冊です。広告業界を目指すのにその歴史を知らないのは勉強不足と言えます。この100年で日本の広告は大きく様変わりしてきました。古くてもハッとさせられるような表現もあります。誰が、どんな風にこの業界を引っ張ってきたのか、勉強するのにぴったりです。

こんな人におすすめ

  • 日本の広告の歴史についての知識が浅い人

日本のグラフィック100年

日本のグラフィック100年

 

世界に衝撃を与えたグラフィックデザイン 100のアイデアでたどるデザイン史

印象に残る広告とはなんでしょう?何十年人の記憶に残り続ける広告はどんな思考で作られているのでしょうか?この本は世界の歴史的に衝撃だった広告を例にして、どのような工夫と理論で作り上げられているのか学ぶことができます。収録されているデザインは、あなたが知っているものもあるのではないでしょうか。

こんな人におすすめ

  • 斬新なアイディアを出すのが苦手な人

世界に衝撃を与えたグラフィックデザイン 100のアイデアでたどるデザイン史

 

世界に衝撃を与えたグラフィックデザイン 100のアイデアでたどるデザイン史

 

 

ART DIRECTION JAPAN/日本のアートディレクション 2019

広告業界の最も有名な賞であるADC賞の入賞・ノミネート作品を集めた年鑑です。一年で最も優れていると評価された広告たちがこの年鑑に収録されます。この本を見れば、どんな広告が今のトレンドなのか?どの会社、または個人が優れたデザインをしているのかがわかります。大変多くの広告が収録されており、将来どの広告会社に就職しよう?と思っている人にはぴったりです。

こんな人におすすめ

  • 自分の気に入った広告を手がける会社で仕事がしたいと思っている人

ART DIRECTION JAPAN/日本のアートディレクション 2019

ART DIRECTION JAPAN/日本のアートディレクション 2019

 

 

ニューヨークのアートディレクターがいま、日本のビジネスリーダーに伝えたいこと

みなさんにとってビジネスの成功とはどのようなものでしょうか?この本が目指す成功とは、強みを生かし、働く人が共にやりがいを感じながら収益を上げることです。そのための経営戦略、つまりブランディングをうまく解説してくれるのが、この本の特徴になります。具体例を元に、どのような戦略を立てれば良いのか明快な理論で説明された一冊です。

こんな人におすすめ

  • ブランディングと戦略が重要だと感じている人
  • 収益性の高い企画を立てるのが苦手な人

ニューヨークのアートディレクターがいま、日本のビジネスリーダーに伝えたいこと

 

ニューヨークのアートディレクターがいま、日本のビジネスリーダーに伝えたいこと

EL

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。