【デザイナー就活】失敗したあと絶対すべきこと!

デザイナーは人気の職種なので、新卒採用試験で落ちてしまう…ということはよくあります!

もちろん筆者も落ちて落ちて今があります。

今日のテーマ
  • 今からデザイナーとして就職できる可能性はどれくらい?
  • 落ちた場合、次に絶対すべき事とは?

 

一発で会社に受かる人は一握り。だからと言って、そういう人が優秀というわけではありません。

断言します。

 

ここからトップクリエイターを目指しましょう。

 

デザイナーの就職試験に落ちる事は人生にプラスになることもある

デザイナーの就職試験は特殊ですよね?

時間も手間もかかり、正解がないので、何社も挑戦するのが難しいです。

その結果、優秀でもうまくいかない人はたくさんいます。

大きな成功の前にはどん底の失敗が必要

実際、世界の実績ある有名人たちは、大企業のレールに乗ってすんなり成功したわけではありません。

学生時代に他の人とは違う経験をした人がほとんどです。

大きな成功の前には失敗やどん底の経験が不可欠なのです。

 

もしかしたら就職先が決まっていない今の状況を、家族が心配したりするかもしれません。

私ももちろんそうでした。

ですがこれは、成功するための大切なステップだったりします。

すぐに行動すべき

デザイナーという職業は、「経験がある」というという肩書きがかなり効いてきます。実績なしで年を重ねるほど、「デザイナー」としての就職確率がグッと下がってしまいます。

落ち込んで塞ぎ込みたくなる人もいるでしょうが、すぐに行動した方がいいでしょう。

 

新卒採用で失敗しても、デザイナーとして就職するチャンスはあるか?

狭いですがチャンスはあります。

ですが、卒業後1〜2年以内でないと、デザイナーとして就職できる可能性は0に近くなります。

デザイナーは「新卒」で就職しないと可能性が低いのです。

中途採用で未経験からデザイナー歓迎!という会社はほぼ無いです。

既卒、第二新卒として活動すれば有利

卒業後1〜3年なら「既卒」「第二新卒」という立場で有利に就職活動ができるのをご存知でしょうか。

数年限定でチャンスが用意されています。

「第二新卒」という言葉は数年前には無かったのですが、就活が売り手市場となってからチャンスが生まれました。

辛いけれど休んではダメ

一度就活を休みたいという気持ちはわかりますが、

デザイナーとして就職するなら、失敗してからすぐに行動を開始しないと難しくなります!!

私の同級生もそうで

友人A

卒業まで就職が決まらなかった→卒業後なんとかデザイナー職に就職→今もデザイナー

友人B

卒業後も就職が決まらなかった→一応一般職に就職→今も一般職

 

となっています。

とにかく早くデザイナーとして就職したいです!

決断とスピードが大切です。

 

落ちた場合、次に絶対すべき事

新卒試験に落ちてしまった場合、次にすべき事は何でしょう?

落ち込みたい気持ちはわかりますが、素早さが全てです。

デザイナーとして就職したいのなら、すぐに行動しなければなりません。

 

既卒・第二新卒用の就活サイトに切り替える

今まで就活サイトは言わずと知れた大手の「マイナビ」や「リクナビ」を使っていたかと思います。

新卒就活ではそれでいいのですが、就職先が決まらず卒業かも・・・という場合には別の就活サイトの方が役に立つのでおすすめです。

最初に利用したいサイト

一番大手で有名なサイトで、例えば

マイナビジョブ20’s

というサイトがあります。

 

「マイナビ」の既卒・第二新卒用の就活サイトです。

ただし、使い方はいつものマイナビとはかなり違います!

エージェントが中間に入って話し合いをする他、お試しで働いたりということも可能です。

行きたい会社が実はブラック企業だったという心配がありません。ポートフォリオも1つ作ればokです。便利ですね。

面接でうまくいかなかった生徒が報われる仕組み

まさに、面接で器用に振る舞えないけれどデザインの力はあるよという学生が報われやすい仕組みです。

新卒の就活よりだいぶ有利でやりやすいですよね?

登録したらすぐ行動。という流れになるので、マイペースな人には不向きです。

落ち込みやすい性格の人には向いています。あっという間に話が進むので就活が早く楽に終わると思います。

 

学校の求人はもう一度頼っておく

在籍した学校では、卒業後もしばらくは就職先を紹介してもらえます。

可能なら学校からも紹介してもらうべきです。

 

求人検索で会社をチェックする

就活サイトは急いで既卒(第二新卒)用サイトに切り替えてください!

おすすめの既卒(第二新卒)用サイトを、「使える」順に解説しましたので、参考にしてください。

なるべく急ぐことをおすすめします!

 

 1位 マイナビジョブ20's

既卒、第二新卒の最大手!!これだけは絶対登録しておきたい!
  • 関東・東海・関西に特に強い
  • 適性診断
  • キャリアカウンセリング
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 日程調整をはじめとした企業とのやり取りを代行
  • 内定後の入社交渉の代行
対応地域
東京
神奈川
千葉
埼玉
愛知
岐阜
三重
大阪
京都
兵庫
奈良
滋賀

デザイナー講評
就職サイト大手のマイナビの、唯一の20代向けサービスです。条件が合うなら個人的にはマイナビジョブ20'sを推します。ほとんどの人がとりあえず登録しておくくらいメジャーです。

登録は約3分で終了

 2位 いい就職.com

全国を網羅!既卒・第二新卒だけに「特化」したサイト
  • 良質な会社を厳選
  • 職場の環境や離職率に至るまでしっかり取材
  • 脱ブラック
  • 独自のセミナー開催
  • 求人紹介
  • クリエイティブ職が多め!
対応地域
全国

デザイナー講評
実はクリエイティブ職ならマイナビジョブ20'sよりも求人が多いです。結構色々なクリエイター募集会社があって面白いですよ!離職率や会社の働きやすさをきちんと取材していて、ブラック会社に否定的です。就職してみたものの環境が最悪だった、という可能性がとても低いです。マイナビジョブ20'sはとりあえず登録しておくとして、こちらはぜひ積極的に利用したいサイトです!私なら絶対登録しますね。デザイナー志望者には嬉しいサイトです。

登録は約1分で終了

 3位 DYM就職

対応が早い!最短1週間で就職の実績あり!
  • 正社員求人100%
  • ブラック企業は徹底排除
  • イベント来場者の就職率は脅威の96%
  • 応募書類の添削・面接対策
対応地域
東京
横浜
札幌
仙台
名古屋
大阪
神戸
京都
広島
香川
福岡

デザイナー講評
正社員の就職に強いです。派遣や契約ではなく、絶対に正社員!!というこだわりがある方にはこのサイトが最もおすすめです。また、迅速な就活も特徴の一つ。書類選考なしで進めることで就職まで1週間という実績もあります。ただ、取り扱い会社数は「いい就職ドットコム」の約半分です。迅速さと正社員に魅力を感じるなら登録して損がないです。

登録は約1分で終了

 4位 キャリアスタート

徹底した面接トレーニングが特徴!
  • 徹底した面接対策
  • マンツーマン
  • 35歳まで対応可能
対応地域
東京
神奈川
千葉
埼玉
愛知
福岡
大阪
宮城
北海道
静岡
茨城
岐阜
熊本
宮崎
三重

デザイナー講評
エージェントの優秀さと、徹底した面接対策が特徴です。面接で緊張してうまくいかない、という人にぴったりなサービスです。所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験ありという優秀ぶり。比較的若い会社が運営していますが、対応が丁寧で勢いがあるなと感じます。

登録は約1分で終了

 

 

既卒、第二新卒用就職サイト一覧

マイナビジョブ20's

求人検索、転職エージェント 最も有名な既卒、第二新卒向け求人サイト。登録必須

いい就職.com
求人検索、転職エージェント デザイン系企業の取り扱いが多い!転職サービス。積極的に利用したい。

DYM就職
転職エージェント デザイナー求人数は少なめ。フリーターやニートでも大歓迎なのが特徴。

キャリアスタート
転職エージェント 今勢いがあるサイト。転職成功率80%で高め。

 

利用のコツは

  • 自分の希望をきちんと伝えること
  • 希望と合わないところ(ブラックだったり)ははっきりお断りすること
  • エージェントはうまく利用すること

あなたに合わなそうならやめてください。

ガッツと興味があるなら、何社か登録して、面談でどんな会社があるかなどそれぞれ比べて見るのがいいかもしれません。大体の人がそうします。

そんなエネルギーないよという人は一社で十分です!

 

あきらめなくて大丈夫!

色々落ちまくってなんとか入社した側から言わせてもらうと、新卒で就職した会社が人生の全てを決めるなんて事は全然無いと思います。

学生時代にはそう思っていたんですけどね。

 

数年後には、

大企業でデザイナーとして働いている人が残業とごますりだらけで「辞めたい」なんて話していたり、

フリーランスで働くデザイナーが、給料は低いけれどおしゃれで楽しそう。

なんて状況になっていきますから、何が幸せかなんてわからないですよね。

 

今言えるのは、就職しても、幸せのためにすぐ転職したり、異動して状況を変えられる人が圧倒的に強いって事です。

就職先が決まっていない今の状況がとても辛い…という人もいるかと思いますが、

今の状況を楽しめるといいですね。

まあ私は楽しめなかったんですけど笑。

今なら、「どうにかなるので、ストレス溜めないようにしてね」

って声をかけたいですね。

経験上、この時期辛い原因は、周りの声ですよね。同級生と比べたり親から何か言われたり。

そんな声は無視して自分の道を貫いたらいいんじゃないかな。

 

それではまた〜

EL(エル)

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

通知設定
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを表示する
0
質問があればコメント欄へお願いします!x
()
x