【グラフィックデザイン】私の最もおすすめ大学&専門学校11選

デザインを学べる学校は多いですが、「業界で有名」かつ「就職でも有利」になる学校をまとめたいと思います。

グラフィックデザイナーを目指すならまず知っておくべき超有名校です!

選び方はいろいろあるでしょうが、今日は「デザイン会社に勤める人の出身校」で特に多い学校を優先的にまとめます。

同校の先輩がいると就職にも有利になります。

これから学校を検討する人は優先的に覚えておきましょう!

 

大学

 

1.多摩美術大学

言わずと知れた、グラフィックデザイン界では最も有名な大学です。

有名デザイナーの多くが多摩美のグラフィックデザイン学科卒です。

 

2.武蔵野美術大学

多摩美と並んで有名な大学です。出身デザイナーの著名度で測ると、一歩劣る印象ですが、実力では劣らない大人気大学です。

 

3.女子美術大学

女子大ですが、有名デザイナーを排出する芸術のエリート大学です。比較的個性的で芸術肌のデザイナーが多い印象です。

 

4.日本大学芸術学部

日大の芸術学部は映画人の排出で有名ですが、グラフィックデザイナーも多いです。

 

5.大阪芸術大学

大阪で最も有名な美大で、有名なデザイナーもたくさんいます。

 

6.東北芸術工科大学

東北で最も有名な美大で、講師陣の力の入りようが印象的です。

 

7.筑波大学

筑波大出身のデザイナーはグラフィック・プロダクト・建築など幅広い分野で活躍していて優秀です。

国立大ですので、他の美大とは違った入学試験の難しさはあります。

 

8.東京藝術大学

言わずと知れた、日本一の芸術大学で、唯一の国立芸術大学です。

ここ出身のデザイナーは超尊敬されます。

ただし難易度は東大並みと言われ、何浪もして入る人が多い大学です。

 

専門学校

 

1.東洋美術学校

4年制と2年制のグラフィックデザイン学科があります。

出身デザイナーも優秀揃いです。

予算が許すなら4年制が断然おすすめです。

4年制は唯一、「高度専門士」という特別な資格が取れます。

この資格があれば、卒業後大学院へ進学することも可能です。

これは他の専門学校では叶いません。

 

2.桑沢デザイン研究所

デザイン系の専門学校で一番有名なのはこの学校です。

専門学校で唯一、入学試験にデッサンがあり、しっかりとしたデッサンの技術が必要になります。

当然デザイン全般の技術が高いです。

グラフィック、ファッション、建築の分野で強みがある学校です。

3年制です。

 

3.阿佐ヶ谷美術専門学校

こちらもデザイン会社ではよく出身者がいる専門学校です。

しっかりとした実力があります。

3年制です。

 

まとめ

グラフィックデザイナーを学べる学校は、実は日本だけで500校以上あります。

迷ってしまいますね・・・。

 

学校を比較・検討する場合は、こちらのサイトが検索にとても便利なのでチェックしてください。

【スタディサプリ】

全学校を検索して比べられます。

 

大学か専門学校なら、やはり大学を優先して選ぶべきです。

就職先を多く選べます。

専門学校卒だと、博報堂や電通など超大手広告代理店には入れません。

しかし、美大はとても学費が高いので、実家にお金の余裕がないと難しいです。

その場合、やはり専門学校を選ぶことになるでしょう。

それでも、優秀なデザイナーにはなれます。

大学卒よりも専門学校卒の方が優秀だということもままあります。

自ら努力して身につけた技術は、学校にかかわらず平等です。

いろんな道を検討してみてください。

EL

「デザイン業界の歩き方」運営の一人。フランス住→帰国して1年 フリーランスデザイナー。特技はフランス語だけど、英語が全然できないポンコツ。でもこんど住むならロンドンがいいなと思ってる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。