未経験からグラフィックデザイナーを目指す人へ!難しいです!

こんにちは、ELです。

普段、「未経験でも社会人でもグラフィックデザイナーになれます」

という記事を書いていますが、難しいということも一応伝えておくべきだな、と思うので書きます。

グラフィックデザインは世の中にたくさん自分のデザインが流通しますし「これは自分のデザインなんだよ!」と言えるのが最高です。

独学でもなんとか習得できます。

しかし、それで仕事ができるのか?というと、相当厳しいのではないかと思うのです。

ちょっと自分語り

EL(える)

グラフィックデザイナーとして、デザイン事務所を3社経験し、広告、パッケージ、雑誌などをデザインしていました。その後海外に住むなどし、今はフリーランスで活動しています。

 

今日は、

  • グラフィックデザイン業界の本当の話
  • スキルを習得しても「本当のグラフィックデザイン」はできない
  • 未経験の人はどうしたらいいのか?

を説明しようと思います。

グラフィックデザイン業界の本当の話

優秀なデザイナーは徹夜が多い

グラフィックデザイナーは残業が多いというのはご存知かもしれませんね。

終電間際で帰るのが当たり前。週に何度も会社に泊まって徹夜。なんてことが当たり前の世界です。

全てのグラフィックデザイナーがそうではありません。

ちょっとダサいデザインでも「ま、いっか〜」「効率重視!無駄なことはしたくない」というようなスタンスの人はほぼ毎日定時で帰れます。

「素晴らしいデザインがしたい」「世の中に残るようなデザインがしたい」「会社でトップになりたい」などの高い目標がある人は、身体を壊すギリギリのブラック労働になります。

私はこの業界の状態を悲しく思いますが、現状はこうです。

実はかなりの男社会

グラフィックデザイン業界はかなりの男社会です。一見、男女平等にチャンスがある業界に思えるのですが、徹夜ばかりの働き方を当たり前にしているために女性が働きにくくなっています。

若い世代は男女比4:6とか3:7くらいで女性の方が多いです。しかし結婚や出産を機にやめてしまう女性が多いです。女性のせいではありません。デザイン会社のほとんどは、結婚、出産をする女性を助けることを全くしません。彼女らがいくら優秀でも、辞める方向に持って行かれてしまいます。

そういうわけで、上司のほとんどは男性です。

近年で大手広告代理店の権力者男性のセクハラ、パワハラ、若い女性社員の自殺が問題になりましたが、この業界にはびこる問題です。

長時間労働は改善すべき問題だが現状全く手付かず

私はこの業界の長時間労働にかなり不満を感じています。

が。。。長くなるので今回はこの話はやめておきます。

とりあえず現状、ほぼ全く改善されていない状態です。

 

スキルを習得しても「本当のグラフィックデザイン」はできない

スキルがあればできます

これを読んでいるあなたは、一度社会人を経験した方でしょうか?

イラストレーターとフォトショップを身につけて、デザインの基礎ができれば、なんとかグラフィックデザイナーにはなれます。

しかしそこから、本当のグラフィックデザイナーとはライバルとして戦っていかなければいけません。

プロはこれくらい努力をしている

彼らは高校生の頃から、デッサンや平面構成をみっちり学び、大学では4年間造形やデザイン、企画、絵画などを散々勉強しています。(それも徹夜するほと課題に追われる)

彼らは自ら個展が開けるくらい、芸術に長けたプロです。

スキルを身に付けることは比較的簡単にできます。しかしだからと言って、彼らに敵うほどの芸術性は、同じかそれ以上の時間をかけなければ身につきません。

トップデザイナー達は先ほど述べた通り、超長時間労働をして、就職後もとんでもないスピードで切磋琢磨しています。

彼らに勝つことができますか?

頑張れば、努力すればきっと彼らのような仕事ができる、と思う人もいるかもしれませんが、あまりなめない方がいいです。

世の中に出るようなデザインができる人というのは、こういう努力をしている人です。

 

未経験の人はどうしたらいいのか?

プロと同じ努力をするつもりがないなら、

(言い方は悪いですが)2流、3流のクリエイティブをする

あまり洗練されたデザインでなくても満足してもらえるようなクライアントの仕事をするというのも選択肢の一つです。

他の仕事に生かす!

例えば同人作家さんや、お店の経営者の方で「グラフィックデザインを勉強したい」という人は多いです。

そういう方にはとてもおすすめ!絶対に後悔しない勉強になります!

グラフィックデザインの知識ってかなり万能です。

  • イラストを描きたい
  • チラシを作りたい
  • ロゴを作りたい
  • 写真を加工したい
  • webサイトを作りたい

などなど。グラフィックデザインを学んでおけば一気にできることが増えます!クリエイティブの基礎!

初心者におすすめの勉強法はこちらで解説しているので参考にどうぞ。

家で独学!デザインスキルが確実に身につくおすすめ勉強法

働きながら通える【グラフィックデザイン】スクール4選!数千円から勉強できる!

ぜひ、多少お金をかけても習得してください!

デザイン会社の営業職になる

デザイン会社で働きたいというのが目標であれば、デザイナーではなく営業(ディレクター)がおすすめです。デザイナーの補佐役といった感じです。

どんな仕事かはこちらの記事で紹介していますので参考にどうぞ

もっとクリエイティブな仕事がしたい!!未経験でも叶えたい!

 

まとめ

未経験で、グラフィックデザインの会社へ転職を希望する方は結構多いのですが、

どんなデメリットとメリットがあるのか?自分の本当にしたい仕事はなんなのか?

考えておくのが大事です!

 

EL(エル)

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

通知設定
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを表示する
0
質問があればコメント欄へお願いします!x
()
x