毎日徹夜で辛い時に、あってよかったグッズ!自分の経験から書き出しておく!!

この記事は、連日徹夜で辛いデザイナー、エンジニアなどオフィスワーカーに向けて書いています。

私は5年間、徹夜しまくりのグラフィックデザイナーでした。

6日間家に帰れず、お風呂にも入れず、ほぼ眠らず働いた経験があります。2〜3日に一回しか家に帰れません。

あなたもそんな働き方なのでしょうか?

本当はそんな働き方この世から消し去りたいし経営者をぶん殴ってやりたいですが、今日は私の経験を生かし、同じように連日徹夜で働いている人に向けて、おすすめのグッズをまとめることにしました。

毎日コンビニやドラッグストアへ行って買うよりお得だし何より体が楽になる!そんなグッズを書き出しておきます!

また、読むとボロボロ徹夜ワーカーのリアルが垣間見えます笑!楽しんで読んでください〜

 

1 エナジードリンク

定番のアレですね・・・。色々なエナジードリンクが売ってると思いますが、メーカーによって値段とカフェイン含有量が若干違います。以前比較したところ、値段あたりのカフェイン含有量が最も多いのは「レッドブル」でした。つまりレッドブルが一番安く眠気覚ましできます。味の好みがあるならそちらを優先して選んだらいいと思います。

レッドブルとリポビタンD比較 ↓

  レッドブル リポビタンD
値段 1缶185ml(一番小さなサイズ)約190円 1瓶100ml約140円
1円あたりのカフェイン量 0.42mg 0.36mg

飲み方ですが、一気に飲むとあっという間に効き目が切れて疲れと眠気が襲ってきます!!(経験上)ですので、時間をかけてゆっくり飲んで、効き目を弱く長くするのが、連続徹夜ワーカーにはおすすめです。

 

2 ソイジョイ

こちらも定番ですね。私は食事代わりに食べてました。温かいものをお腹いっぱい食べると眠くなるんですよね〜。常温で小腹を満たすものが最強でした。カロリーメイトでもいいですが、ソイジョイのいいところはタンパク質が摂れるところ!です。あと噛み応え。徹夜で辛い時に肉とか食べます?私は無理でした。タンパク質を摂らないと筋力がどんどん衰えてしまいます。

コンビニでちょこちょこ買うより一気買いした方がずーっとお得なのでおすすめです。これを生み出してくれてありがとう大塚製薬・・・。

 

3 さらさらパウダーシート

汗をかいた時に体を拭く使い捨てシートです。真夏ですらお風呂に入れなかったので・・・!これで拭くとかなりスッキリさらさら肌になる上にいい香りがするんで周りの人にとっても快適です!あと、あまり語りたくないですが、意外とやばいのは足の匂いですよね。24時間靴を履いているといつのまにかかなり蒸れてるみたいでとんでもないことになるんですよ!トイレに行って靴下を脱いでシートで拭く!!これ大事!

 

4 ガム

寝落ちしないためには噛むことが大事で、ガムはやはり必須なのでした。さらにガムには、キシリトールが虫歯を予防したり、口内の汚れを落としてくれる作用もあるので、お菓子なんかを食べるよりはましなのですよね。(意外とカロリーはあるので注意!上司はこれで5キロ太りました笑)

 

5 電動歯ブラシ

歯磨き大事です。当たり前ですけど。24時間限界状態で働いていると、一日一回しか歯ブラシしてない、なんてこともありました・・・。甘いものをほとんど食べないし飲まないし、大丈夫だろう、と思っていたんですが、数年経って歯医者に行ったらそこそこ虫歯がありました。

歯は一度虫歯になったら削るしかありません!なくなっちゃう。今すでに銀歯の歯を見て後悔してます。みなさん気をつけてください。

電動歯ブラシは時短で磨けるので普通の歯ブラシよりおすすめです〜

 

6 洗顔グッズ

眠気対策に一番効くのはベタですが「洗顔」です。ついでに手首なんかも冷やして、体温を下げると眠気がスッとおさまります。いちいち洗顔のためにコンビニに走るのは無駄すぎて、私は道具一式を会社の引き出しに入れておいていました。意外と忘れがちなのがヘアバンド。髪長めの人はこれかヘアピンがないと洗えないのですよね。

 

7 ドリップコーヒー

会社には社員が自由に使っていいインスタントコーヒーがあったのですが、ある日落ち込んでいる時先輩がくれたこのドリップコーヒーがあまりにも美味しくてハマりました。コーヒーカップに取り付けてお湯を注ぐだけなんですが、ものすっごくいい匂いがするんですよね!!(ほとんどの人が当たり前に知っているとは思いますが、私は世間知らずで存在すら知りませんでした)安いし、かなり幸せな香りがするんでそれ以来ご褒美的に使っています。コーヒーの香りには癒し効果があるんだとか。インスタントより心が安らぎます。

 

8 足(脚)のマッサージ機

経験者には共感してもらえると思うのですが、何日も横になって寝ないでいるとどうなるかというと、脚がゴムみたいな感触になるまでむくみます。変な弾力があるんですよ。ぶよぶよとかではなく。

私はそのために家で使う脚マッサージ器具を数万円で買いました。ただ、良くなかった・・・。某有名メーカーの、マジックタイプでふくらはぎに巻きつけて、膨張で締め付ける&温まるというものだったんですけど、面倒臭いし気持ちよくないし効果もいまいちなので続かなかったです。で、友人のおすすめで足をすっぽり入れるタイプ ↓下の写真 を試したらそちらの方がずーっとよかったです!大きいですけど。

ちなみに、マッサージ器具はメルカリで売ることができません!なんか法律なんですって。ご存知でした?中途半端に安いものを買うと倉庫で場所をとるだけなので、思い切っていいものを買うことをおすすめします。一生使えますし。これだけで脚がすっごく楽!

 

9 ブランケット

デスクでスヤスヤ仮眠しなくてはならないので、ブランケットは必須です。私は2枚使っていました。同僚はローソンでもらったノベルティを使ってましたが笑、なんにせよ掛け布団がないと仮眠がうまくできません!昼間も肩にかけて温めると、肩こりが少しましになりますよ!冷房が当たると結構体にガタがくるので男性でも注意が必要です。

 

10 泊まり用カバン

下着の着替えや洗顔セット、歯ブラシなどを入れておくのに、私は大きい「泊まり用カバン」をロッカーに持っていました。・・・こんなのない方がいいに決まっている涙!!でも便利だったんです〜。着替えも必要だし。正直に言いますが、どうしてもお風呂に入りたい時、会社の近くの漫画喫茶にシャワーを浴びるため1時間だけ利用してました。そこで必要だったんです。。。そうでなくてもトイレで着替えたり洗顔したりする際カバンに全て入っていると便利なので、折りたたみできるシンプルなカバンは持っておいた方がいいです。

 

まとめ

こんなの勧めたくない・・・!!みたいな恥ずかしいものも多かったですが、いかがだったでしょうか?

本当に本当に必要なものだけまとめました。

正直、こんなドロドロの汚い?経験恥ずかしいです。

私がどんな働き方をしていたか一目瞭然でしたね。

ここまで自分語りしておいてなんですが、こんな働き方はしちゃダメ!笑

とはいえ「今週も泊まりだ。。。もう嫌だ。。。」と思っている人もいますよね。わかります、その気持ち。

そういう人たちの会社員ライフが少しでも楽になることを願っています!

ではまた!

 

EL(エル)

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

通知設定
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを表示する
0
質問があればコメント欄へお願いします!x
()
x