未経験でグラフィックデザイナーに転職は99%無理?!

別業種からグラフィックデザイナーになりたい、と思う人は毎年一定数います。

私の会社にも、銀行員から転職希望してきた人がいます。

では転職はできるのか?

どうしたら転職できるのか?

本音を書きます。

 

ネット上では、「未経験からデザイナーになれる!」という記事をよく見かけますが、私はそれに少し疑問を感じています。

今日はグラフィックデザイナーの一人として、実際のところどうなのか?書いていきたいと思います。

 

未経験からグラフィックデザイナーになれるか?

結論を言うと、相当の努力が必要だと思います。

1%以下といったところです。

私はグラフィックデザイナーとして3社経験し、100人以上のデザイナーと会っていますが、未経験からデザイナーとして転職してきた人には一度も会ったことがありません。

グラフィックデザイナーは目指す人が多く人員過多です。毎年グラフィックデザイン科を卒業する学生は2万2千人います。

(内訳:大学約30校×150名=4500名 + 専門学校約120校×150名=18000名)

美大生ですら就職が難しいです。

 

成功者はいる

そんな難関の中でも成功者はいます。

グラフィックデザイナーの有名人で、唯一デザイン系学校を出ていないのは知る限り

GRAPHの北川一成さんくらいです。

学生の頃大ファンでした。

彼は実家が印刷会社でしたが筑波大学卒で、美術の勉強はしていませんでした。

大変個性的なデザイン発想で面白いものを作る方です。

さらに奥さんが国際弁護士(うろ覚えです。確かそうだったと思うんですが・・・)。

クライアントの法的権利のアドバイスも担える。他とは違った需要を満たせるデザイン会社だと思います。

このように、他の正統派デザイナーとは差別化すると、成功することもあるかもしれませんね!

 

未経験からグラフィックデザイナーになりたいなら

理想の自分を想像してみよう!

デザイナーといっても結構違う!あなたの理想はどのタイプ?

  1. 最初は貧乏でもいい、バイトしながらでも「デザイナー」という職業に就きたい!
  2. ある程度安定した仕事で、できれば「クリエイティブなこと」に関わり稼ぎたい!
  3. 「副業として」デザインっぽいことにチャレンジしたい!

多くの方が、実は「デザイナー」にこだわりがあるわけではなく、「何かものづくりに関わりたい」だったりするんです!

デザイナーに今から目指すのは、ある意味今から医者やプロテニスプレイヤーを目指すような道になりますが、「ものづくりに関わりたい」「副業として」ということなら比較的早く目指すことができます。

しっかり自分の気持ちを確かめておきましょう!

 

「デザイナー」として就職を目指したいなら!

  • 美大
  • 専門学校
  • 社会人スクール

どれかに通ってください。結構大変ですよね?ただ、学校に通わずにデザイナーとして「就職する」のはほぼ無理なんです。自作でポートフォリオを作ったとしても美大生の方を採用します。(実際、採用に関わったこともあるのですが、未経験で熱意ある方より、経験豊富な美大卒の方から採用しました。)

初期費用がかかる道ですが、実はデザインは独立や起業に活かしやすいスキルですので、仮に就職が叶わなくてもリターンはかなり大きいと思いますよ!

 

安定した仕事で「クリエイティブなこと」に関わりたいなら!

大体の方が実はこれなのかな!?と思うのですが、ものづくりが好きだった、何か作る仕事がしたいという人は、デザイン会社への就職を目指すことをおすすめします。

ディレクターとして就職するのがおすすめ!

デザイン会社にはデザイナーのほかに重要なディレクターという仕事があります。クライアントと会議をしたり、デザイン案をプレゼンしたり、日程調整したりという、いわゆるデザイナーとクライアントとの橋渡しのような仕事です。

デザインの方向性を決めて、デザイナーに指示出しをする重要でやりがいのあるお仕事ですよ!

コミュニケーション能力は欲しいですが前職はそんなに重要ではありません。

ただ、スキルがつく仕事ではないため、副業や独立には活かせません。

クリエイティブな職業に興味がある方は以前書いたこちらのを参考にしてみてください。

【事務職が辛い・苦手な人】はクリエイティブな仕事に転職した方が良いのかも?

 

「副業」としてデザインがしたいなら!

稼ぎがゼロだろうと痛手がない「副業」としてチャレンジするなら、独学でじっくり勉強するか、社会人スクールで数ヶ月勉強して始めるのがおすすめです。

独学の場合は、既にデザインが多少上手いだとか、絵を描くのが上手いだとか、既にものづくりをする習慣が小さい頃からあって得意な人におすすめ!

そうでない人は社会人スクールで論理的かつ効率良く教わることをおすすめします!多分そうでないとやる気が続かず挫けやすいんです。

あなたはどちら?確かめてみてくださいね!

副業の場合、デザイナーとしての実務経験なしで新たな仕事を獲得するのは至難の業です。知人にアテがある!とか、デザインスキルを生かした起業をしよう!など、活かし方を考えておいた方がいいですよ!

社会人スクールに興味がある方は以前書いたこちらのを参考にしてみてください。

働きながら通える【グラフィックデザイン】スクール5選!数千円から勉強できる!

 

求人で「未経験でもOK!グラフィックデザイナー募集」を見つけた場合

探せば一件はあるかもしれませんが、これには注意してください!!

実は、グラフィックデザイナーには資格が必要ありません。そして、世の中にはたくさんの「肩書きだけグラフィックデザイナー」が存在します。

グラフィックデザイナーという名前で募集をかけておきながら、実際は

  • 印刷会社の作業員
  • ただの営業職
  • 会社の雑用係

なんてことがよくあります。

まあものは言いようで、生活をデザインしていますとか、ものづくり(工場で組み立て作業)なんて感じですね。

デザインって本当に広義です。例えば店ののぼりだとか新聞の折り込み広告だとか、デザイン性が求められない制作でも満足できますか?事前に考えておきましょう!

 

クリエイティブな職場に転職したい人へ

クリエイティブな仕事に転職したい!という方は転職サイト選びでは「デザイン系専門」のものを使ってください!!

そうすることで、先ほど説明した肩書きのみのデザイナー職を避けることもできます!

以下はデザイン系転職者御用達のサイトです。解説しましたので参考にしてください。

 マスメディアン

広告、映像などクリエイティブ系転職の最大手
  • デザイン系転職に特化
  • 宣伝会議グループ
  • 広告・Web・マスコミの分野でNo.1クラスの転職・就職支援
求人検索
あり
エージェント
あり
スカウト
なし
強みのある職種
デザイナー未経験歓迎(ディレクター職のみ)
広告系
Web系
宣伝
広報
マーケティング

デザイナー講評
広告、映像、Web系ならリクナビよりもずっと求人数が多い転職サービスです!グラフィックデザイン会社やwebデザイン会社でディレクターとして就職したいならマスメディアンはまず登録したいです!未経験でもディレクター(プレゼンや会計等の仕事)ならデザイン会社への就職紹介歓迎です。

広告、クリエイティブ系の定番サイト

 マイナビクリエイター

Web、ゲーム業界転職の最大手
  • Web・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザー
  • Web職・ゲーム業界に特化
求人検索
あり
エージェント
あり
スカウト
なし
強みのある職種
デザイナー未経験歓迎(ディレクター職のみ)
ゲーム業界
Web系
大企業
映像系
宣伝
広報
マーケティング

デザイナー講評
ゲーム業界、web業界を目指すならここです!エージェントが業界に特化しており、業界のことを聞いたり相談に乗ってもらいやすいです。大手ゲーム業界の求人もありチャンスが多いサービスです。全くの未経験から大手ゲーム会社に就職したクチコミもあり、この業界に興味があるなら相談してみて損はないです!

ゲーム、Web業界の最大手サイト

CREATIVE VILLAGE

クリエイター・エージェンシーのパイオニア
  • 求人数9,000件以上
  • 専門エージェント
  • 未経験可能
求人検索
なし
エージェント
あり
スカウト
なし
強みのある職種
デザイナー未経験歓迎
ゲーム業界
大企業
映像系
広告系
Web系
宣伝
広報
マーケティング

デザイナー講評
女性クリエイターに特化した転職サービスです!時間や働き方に条件がある、子育てとの両立がしたい、そんなニーズに答えてくれる転職エージェントです。勤務時間が限られていても相談に乗ってもらえますし、デザイナー、クリエイター未経験でも仕事を紹介してもらえます!

女性クリエイターに特化。未経験可。

また、上記3サイトの他に、もしメーカーに勤めたい(もちろんデザイン部に配属されるのは難しいのですが・・・)という場合には以下のサイトをおすすめします。こちらもリクナビよりは多少デザイン系企業が多い印象です。

 doda

オールラウンドで信頼度抜群
  • 幅広い求人
  • オールラウンドタイプ
  • 評判が良い
求人検索
あり
エージェント
あり
スカウト
あり
強みのある職種
メーカー
大企業

リクルート、マイナビよりもdodaのエージェントが親切だった

デザイナー講評
評判が良いオールラウンド型の転職サイトです。サービスも行き届いていて、満遍なく求人があります。デザイン系の求人はマスメディアンを下回りますが、他の転職サービスと同時に登録して活用する人が多いです。大手メーカーなども考えているなら登録しましょう!

大手企業を網羅。口コミが良い

まとめ

学校にまた通うか、転職するか迷っているならとりあえずエージェントに相談してみるのもいいと思います。ちょっと面倒に思えますが近道です。

学校にはお金も時間もかかります。

エージェントの相談料は無料です。

やりたい仕事に今就けるのかどうか、実際に会って相談してみた方が損はないと私は思います。

未経験からグラフィックデザイナーになるのはなかなか厳しい道ですが、それでもなりたいという情熱のある方!参考になりましたら幸いです!

EL(エル)

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

通知設定
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを表示する
0
質問があればコメント欄へお願いします!x
()
x