いきなりジュエリーデザイナーに転職した話!経歴や必要スキルを教えます!

就職難、会社が倒産、、という波乱万丈ののち、昔からやりたかったジュエリーデザイナーにいきなり転職成功させた話です!

どんな風に成功させたのか、どんなスキルが必要なのか、学校はどうしたらいいのか解説しようと思います!

このジュエリーデザイナーは筆者の友人なのですが、今日は友人にあれこれ聞いた話と、ジュエリーデザイナーになるための学校などを解説しようと思います。

あなたもジュエリーデザイナーになる道が見えるかも?

 

ジュエリーデザイナーとは

出典:pinterest

まずジュエリーデザイナーのお仕事なんですが、大体の人が上記のようなデザイン画を描く仕事だと思うのではないでしょうか?

これ、確かに一流宝石店の一流デザイナーとなればこういうデッサンが必要になるのかもしれないですが、実際のジュエリーデザイナーはここまでのスケッチができなくても大丈夫です。(友人はこんなの描けないし、描かないです)

実際の仕事
  • たくさんのジュエリーショップを見てトレンドを掴む
  • 作りたいジュエリーの形を思い浮かべる。または軽くスケッチしておく
  • いくつか、作りたいジュエリーに似たデザインのものを買っておく
  • 工場(中国など)に伝わるよう、書類を作成し、いくつかサンプルとして似たデザインを送ったり写真添付する

こんな感じになります!

意外と時間がかかるのが工場とのやり取りです!

何度かサンプルを作ってもらいながら修正し、やっと商品化になります。

まあこれは友人の会社がそうなのであって、いきなり高級ブランドのデザイナーになるような人はまた違うのかもしれませんね。

また、実際に金属を削ったりする仕事は「彫金師」とう職人さんです。デザイナーは成形しません。

 

どうやってジュエリーデザイナーになったのか?

友人がどんな経歴でジュエリーデザイナーに転職を成功させたのか書いておこうと思います!

  1. グラフィックデザインの専門学校を卒業
  2. 就職難だったため卒業まで就職先が決まらない!!
  3. 卒業後、学校の勧めでwebデザイン会社に就職
  4. webデザイン会社が倒産(数ヶ月で)
  5. 印刷会社のオペレーターとして就職(2年くらい働く)
  6. ジュエリーデザイナーに転職成功!

こんな経歴になります。

波乱万丈ですよね笑。

意外なのは、「グラフィックデザイン学科」を卒業しているところではないでしょうか?ジュエリーの勉強はしていませんでした。

ちなみに、友人が働いているのは、ショッピングモールや商業ビルでよく見かける某ジュエリーブランドのデザイナーです。

ティファニーみたいな高級ブランドではありません。

参考にする場合ここにご注意ください。

 

ジュエリーデザイナーに必要なスキルは?

友人の話と、ジュエリーデザイナーの求人の現在の募集要項をチェックする限り、必要なスキルはこのようなものになります。

最重要
  • イラストレーター
  • フォトショップ
あると有利なスキル
  • 英語などの外国語
  • CAD

イラストレーターとフォトショップは、デザイナーには必須のスキルですが、やはりジュエリーデザイナーでも使いますね!

美術系の大学・専門学校を卒業していれば確実に身につきますが、それ以外の人はちょっと努力が必要です!

英語が必要なのは海外の工場に依頼することが多いからですね。

CADは3Dの図面を作るためのソフトですが、使った感じそんなに難しくはないですよ〜!

友人は英語もCADも全然できません。

 

ジュエリーデザイナーに必要な学歴は?

必要な学歴は

  • 美術系大学
  • 美術系専門学校
  • ジュエリー系学校

いずれかの卒業者になります。

また、会社によっては「それに準ずるスキルを持つ人」となっているので、独学でスキルを身につけた人にもチャンスがある場合もあります。

 

どうやってジュエリーデザイナーの求人を探したのか?

インターネットで検索して見つけた〜と友人は言っていましたが、多分indeedだと思います。

現在調べたところindeed以外ではジュエリーデザイナーの募集が0〜1件ほどしか見つかりません。

リクナビやdodaやマイナビはあんまり使えません!

indeedでも5件ほどでしたが、結構いい条件で募集がかかっていました。

チャレンジあるのみですね!

 

ジュエリーデザイナーの給与・収入はどれくらい?

募集要項から平均を取ると、

転職でジュエリーデザイナーになる場合

月給21万円〜40万円

となりそうです!ピンキリですね。経験次第です。未経験から転職するなら21万円だと思っておくのがいいと思います。

 

ジュエリーデザイナーは転職の方が決まりやすいお仕事!

新卒で応募するよりも、転職で入社する方が簡単かもしれません!

新卒の募集が見つからないからです。

美術系学校を卒業したら、何か別業界のデザイン会社などに就職し、数年経験した後ジュエリーデザイナーになるというやり方が成功への道かもしれません!

 

ジュエリーデザイナーは忙しい?

友人を見る限り、結構忙しいです!

たまに海外出張などもあります。

残業で夜遅くまで。。。ということもよくあります。

土日はアイディア出しのためにジュエリーショップを回っているようですし。

ただ、いろんな会社の募集を見る限り、社会保障などはしっかりしているし、産休取得率100%の会社もあるので、他のデザイン会社よりも女性社員のことが考えられた福利厚生になっていると感じました!

 

あなたがジュエリーデザイナーになりたいなら

できれば、美術系のデザイン学校を卒業したいです!社会人でも夜間などで通える学校もあります。

もちろんジュエリーデザイナーの専門学校でもいいですが、結構狭い業界ですので、就職で失敗すると後がないです。。。

学校ではグラフィックデザインを学んでおいて、ジュエリーデザイナーの就職に失敗しても広告やwebデザイン会社で働けるスキルを身につけておくと、滑り止め的にはしっかりしていて個人的にはおすすめです!

もちろんジュエリーが大好きな人はジュエリーデザインの専門学校でみっちり学んでおくのもいいと思います!好きなことを学ぶのは最高に楽しいですよね!

 

学校に行かずに就職するなら、イラストレーターのスキルとフォトショップのスキルが必須、さらに自作のジュエリーデザインをポートフォリオにまとめて見せるなど、情熱が必要です!また、最初から学歴で弾かれることも多いので、学歴がないと受けられる会社が少なくなることには気をつけてください!

 

学校については、全大学&専門学校を検索できるスタディサプリというサイトがおすすめです。パンフレットを一気に無料請求できます。参考にどうぞ。

イラストレーターとフォトショップの身につけ方については、以前記事でまるっと解説しているのでこちらを参考にどうぞ!

 

まとめ

ジュエリーデザイナーは人気の職業ですが、頑張りと工夫次第では就職できます!あなたが未経験でも諦める必要はありません!私も波乱万丈にデザイナー人生を歩んでいます。応援しています!一緒に頑張りましょう!何か質問、相談があればできる範囲で乗りますので〜!それでは!

EL(エル)

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

通知設定
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを表示する
0
質問があればコメント欄へお願いします!x
()
x