【2020年スケジュール帳】クリエイターにおすすめ機能性重視

機能性・デザイン性の高いスケジュール帳をまとめました。

クリエイターにとってスケジュール帳はアイディアを書き留めるためのメモ帳でもありますよね。移動中、思いついた形をメモするのに必要不可欠ではないでしょうか?

スケジュール帳の書き味、使い勝手はアウトプットの質に影響します。

スケジュール帳の佇まい、見た目はクライアントの第一印象に影響します。

今日はクリエイターにおすすめの手帳をまとめました。

デザイン作業に一番大切な「実用性」を兼ね揃えながら、クリエイターらしい佇まいのスケジュール帳です。シンプルでちょうどいいサイズ感のものを選んでいます。価格帯も幅広くリストアップしてあるので、あなたに最適な一冊が見つかるでしょう。

 

クリエイターにおすすめのスケジュール帳

モレスキン

イタリアの本格革を施した、言わずと知れた高級ノートです。これを持っているととてもスマート。間違いありません。使い込むほど革につやつやとした質感が生まれます。会議で一目置かれます。クリエイターに最もおすすめなスケジュール帳です。

無印良品

シンプルで使いやすい手帳の定番です。誰にでも使いやすく、今年も大人気です。フリーページの割合が多く、アイディアを書き留めるのにぴったりなのも最高です。

ほぼ日手帳

機能性重視ならこの手帳が定番です。カバンにスッキリ入りやすく、ウィークリーページの右半分がメモ帳として使えるので、日付に合わせてアイディアを書き留められます。

デザインフィル

美しいレイアウトと無駄を一切省いたページ構成で、使用感が気持ちいいスケジュール帳です。どのページも本当に美しい。打ち合わせの際に見えるのはノートの内側ですから、こういうセンスの良さは光りますね。高級ノートではないけれど、センスがいいなと思わせられるスケジュール帳です。

まとめ

以上、クリエイターにおすすめの2020年スケジュール帳でした。気になるものはありましたか?1年しか使わないものですが、見栄えが良く、使っていて気分が上がるものを見つけたいですね。

 

EL

日本でデザイナー7年→フランス住→帰国して1年のフリーランスデザイナーです。ブラック労働やうつ病も経験し、その頃はどん底でした。その後海外に行くことを決意。実行しました。特技はフランス語ですが、英語が全然できないポンコツです。こんど住むならロンドンがいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。