クリエイターにおすすめの【ノート・スケッチブック・クロッキー帳】7選

デザインのアイディアスケッチやイラストなど、クリエイティブ向けの定番ノート・スケッチブックをまとめました。

ちょっとしたメモから素描まで幅広く活躍してくれます。

1.マルマン クロッキー

超定番のクロッキー帳。薄く気軽に描きやすい素朴な紙質。

メモでもアイディアでも素描でも全ての場面で活躍する、業界で最も有名なクロッキー帳です。

このコットン紙は少し生成でナチュラルな色合いです。他に白もあります。お好みで。

縦 107mm ×横 153mm 80枚 小さくて軽くてたっぷり使えます。

 

2.マルマン スケッチブック

こちらはスケッチブックで最もメジャーなブランドです。

あまりにも有名なこの表紙を見たことがある人も多いのでは?

TV局ではよくADの方が持っているのを見かけますね。

全ページ上質な画用紙です。水彩画やデッサンなどに向いています。

 

3.モレスキン

イタリアの高級ノートブックです。

映画「プラダを着た悪魔」でアン・ハサウェイが持っていたものです。

シンプルですが本革でできた黒い表紙が美しい。

初見は、ポケットサイズのノートでこの値段?!と誰もがびっくりします。

これを持っていると一目置かれます。

また、180度かっちり開ききるのも選ばれるポイント。

会議の際に持っていると素敵ですね。

 

4.Too クロッキー

プロダクトデザイナーの御用達クロッキー帳です。

特に男性に人気です。

大きめで薄い色の方眼が入っているのが特徴で、水平・垂直の線をイメージしやすいのと、遠近感をつかみやすくなります。

プロダクトデザインに関わる人ならこれがベストだと思います。

 

5.Too PMパッド

こちらもプロダクトデザイナーの御用達です。

マーカーを使ったスケッチならこれが最適です。薄い特殊な紙でマーカーインクが下に染みません。

プロダクトデザイン業界では、パソコンでうまく描く人が増えたので、マーカーを使ってうまくかける人が尊敬されます。

家でのデッサン用に購入してはいかがでしょう。

 

6.キャンパスノート ブラック

ご存知キャンパスノートのシックなブラックデザインです。

誰もが使い慣れた高クオリティのノートですがビジネスシーンならブラックがおすすめです。

 

7.アピカ プレミアム

描き心地にとにかくこだわったノートです。

全ページが上質で美しい紙で出来上がっています。

モノへのこだわりが感じられる一冊です。

 

まとめ

それぞれのノートの特徴をまとめてみましたがいかがでしたか?

サイズもそれぞれの定番をチョイスしました。

他のサイズ展開もあるのでチェックしてみるのもいいかもしれません。

それでは。

EL

「デザイン業界の歩き方」運営の一人。フランス住→帰国して1年 フリーランスデザイナー。特技はフランス語だけど、英語が全然できないポンコツ。でもこんど住むならロンドンがいいなと思ってる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。